活躍する OB・OG

幼少期に龍野若竹会で心身を磨いた少年少女たちはその後、柔道にかぎらず幅広い分野で活躍の場を見出しています。これこそが私ども指導者の誇りです。

もちろん、若竹会卒業後も引き続き柔道に関わることを選ぶ者も多く、中にはナショナルクラスの華々しい成果をおさめる者もいます。

一部をご紹介します。

67回全国高等学校総合体育大会柔道競技

日時:2018年8月9日 

場所:三重県津市

団体優勝

第41回全国高等学校柔道選手権大会兵庫県予選

日時:2018年12月15日

場所:グリーンアリーナ神戸

男子60kg級 優勝

男子66kg級 優勝

第41回全国高等学校柔道選手権大会

日時:2019年3月20日

場所:日本武道館

男子66kg級 準優勝


第68回 全国高等学校総合体育大会柔道競技 奈良県予選

日時:2019年6月9日

場所:ならでん第2武道場

男子100kg超級 優勝


第50回全国中学校柔道大会

日時:2019年8月19日

場所:兵庫県立武道館

女子40kg級 第三位


令和元年度福井県高等学校柔道選手権大会

日時:2020年1月19日

場所:福井県立武道館

女子4kg級 優勝